HOME > WORKS > 葉山町B邸 戸建別荘リノベーション

BLUES

葉山町B邸 戸建別荘リノベーション

LDK・キッチン DEN・LDK 吹き抜け・LDK LDK・DEN キッチン1 キッチン2 浴室・洗面 洗面・トイレ テラス・BBQグリル
  • LDK・キッチン
  • DEN・LDK
  • 吹き抜け・LDK
  • LDK・DEN
  • キッチン1
  • キッチン2
  • 浴室・洗面
  • 洗面・トイレ
  • テラス・BBQグリル

DATA

施工地域: 三浦郡葉山町
物件種別: 戸建(別荘)
築年数: 16年
施工面積: 318.35㎡
施工期間: 3ヵ月
家族構成: 夫婦
工事箇所:

全面

工事費: 1,990万円
プラン BEFORE→AFTER
工事前の様子

『週末の家』を逗子・葉山エリアで探していたところ偶然出会ったのは、吹き抜けがある開放的なリビングが特徴的なこの大きな家。大きすぎないか、どんな風に暮らすのかをイメージしながら悩んでいると、週末にフェスイベントへ遊びに向かう途中、不動産屋からのプッシュがあり即購入決断となった。

その後リノベーション会社を検討し、空間社にお問合せを頂いた。葉山の海からほど近いこの場所は、『週末の家』として夫婦二人で都会の喧騒を忘れてゆっくり過ごす時間、書き物のお仕事をする奥様が引きこもって仕事をする場所、時には家族や友人を招いてご主人自慢の手料理を振る舞ったり、人目の気にならないバルコニーで賑やかにBBQをするなど、様々な光景を描いていた。

海の似合う家をコンセプトに、テーマカラーは「青」と決め、主役のキッチンカウンターはブルーステイン調のエイジング塗装を施した。間取りはそのままに、より使いやすく過ごしやすい空間になるように家具や設備のレイアウト変更を行った。造作家具などを中心にカジュアルになり過ぎない空間を計画し、フローリングの色にも拘り、お手持ちの家具が合う雰囲気づくりを心がけた。壁や天井は全て白色できれいに塗装しなおし、家具やテーマカラーの青が映えるようにした。

お問合せを頂く前から検討していたIKEAのキッチンも採用し、ご主人拘りのチキンの丸焼きが調理できる大容量のオーブン、二人で囲めてSTAUBなどの大型調理道具も収納できる作業台、日本では見かけることのない本格的な調理機器が並ぶバックセット収納など、とても充実させたキッチンで、日ごろのストレスを発散するようにキッチンに立ちダイナミックに料理をする。撮影にお伺いした時もエプロン姿で出迎えてくれたお二人。撮影後は外のBBQグリルでジューシーなハンバーグを焼いてくださり、お酒を飲みながら撮影に伺ったスタッフみんなでハンバーガーを作って美味しく頂いた。お二人の週末の充実感がすごく感じられる空間となっていて、私達も仕事を忘れてのんびりと過ごさせてもらった。

PAGE TOP