HOME > WORKS > 江東区S邸 マンションリノベーション

SNOWDOME

江東区S邸 マンションリノベーション

LDK1 LDK2 LDK3 家事スペース キッチン 寝室 土間玄関 洗面 トイレ
  • LDK1
  • LDK2
  • LDK3
  • 家事スペース
  • キッチン
  • 寝室
  • 土間玄関
  • 洗面
  • トイレ

DATA

施工地域: 江東区
物件種別: マンション
築年数: 21年位
延床面積: 81㎡
施工期間: 2ヵ月
家族構成: 夫婦、子供1人
工事箇所: 全面
工事費: 1,200万円
プラン BEFORE→AFTER
工事前の様子

ご夫婦は結婚後に転勤で大阪へ移り住んでいたが、地元である東京に戻ってくるのを機にマイホーム探しを開始。ご主人の通勤とご実家にそれぞれアクセスしやすい場所で、将来の子育てを見据えたのんびり暮らしやすそうなエリアを選択した。当初は新築マンションも検討していたが、面白みのない間取りや内装に違和感を感じ、リノベーションに方向転換したという。「中古物件×リノベーション」を検討し始めて間もなくトントン拍子で物件が見つかり、スケルトンリノベーションを希望。古い配管から、下地まで全てを交換する大掛かりな工事となった。

衣類・小物・靴・本など沢山のコレクションを持つS様がプランニングで一番こだわったのは収納計画だった。スムーズな家事同線と、まとめてモノを収納しやすいことを考慮してキッチンと寝室の間にウォークスルータイプの大きなW.I.C(図面参照)を設けた。廊下にはIKEAの既製品を利用した本棚も設置し、コストバランスを取りながら、大容量の収納スペースを確保した。

広いLDKには大きなキッチンとロングカウンターの収納を設けた。ekrea社製のキッチンは、シンクの造りや収納などにとことんこだわり、自分だけの特別なキッチンとなった。背面のロングカウンターの収納は、これからたくさん増やしていきたいという食器のために、大容量仕様に計画されている。

PAGE TOP