HOME > WORKS > 世田谷区I邸 戸建リノベーション

HANARE

世田谷区I邸 戸建リノベーション

リビング1 黒板塗装 リビング2 キッチン・カップボード キッチン1 キッチン2 屋根裏階段 屋根裏 子供室
  • リビング1
  • 黒板塗装
  • リビング2
  • キッチン・カップボード
  • キッチン1
  • キッチン2
  • 屋根裏階段
  • 屋根裏
  • 子供室

DATA

施工地域:世田谷区
物件種別:戸建
築年数:46年
施工面積:58.82㎡
専有面積:----㎡
施工期間:2ヶ月
家族構成:夫婦、子供2人
工事費:570万円
プラン BEFORE→AFTER
工事前の様子
I邸一家は区内の近所にあるコーポラティブハウスに住んでいたが、DINKS向きの間取りだったため使いずらくなっていた。「慣れ親しんだ地域で子供室も設けられる戸建に移れたら…」と長女の通う保育園のパパ友同士で話していたところ「うちの離れはどうだろう?自由に手を入れて構わないから。」と言う話から…まさかの上質な佇まいのこの古民家に一目惚れし、最初は冗談かと思われた会話がなんと現実となり『友人宅離れ賃貸リノベ』がスタートした。

かつてはリビングとダイニングキッチン2室に分かれていたのを、ひとつながりのLDKに変更。テーブルの頭上には小屋裏を改造したロフトを設けている。ロフトは壁面を柵のように簡単に仕切るだけとし、空間を広く感じさせる効果も発揮。 キッチンとダイニングの間には、造りつけの収納を設置した。食器や雑貨などが一気に片付くとともに庭側からの目隠しになり、さらにロフトを支える構造体の役割も担っている。ハンモックを吊るした頑丈そうな梁は、既存をそのまま利用することにした。キッチン背面のカップボード裏面は、壁という程の広さがあるので、グリーンの黒板塗装を施した。小学校 1 年生の長女との約束ごとや次女の可愛らしい絵などが描かれている。塗装は夫妻ががんばってDIY!見事な仕上となった。

PAGE TOP