HOME > WORKS > 江戸川区H邸 戸建リノベーション

azur mur

江戸川区H邸 戸建リノベーション

リビング1 リビング2 リビング3 キッチン 書斎 1F洗面室 土間・玄関1 土間・玄関2 2F洗面室・トイレ
  • キッチン1
  • リビング2
  • リビング3
  • キッチン
  • 書斎
  • 1F洗面室
  • 土間・玄関1
  • 土間・玄関2
  • 2F洗面室・トイレ

DATA

施工地域:江戸川区
物件種別:戸建
築年数:20年
施工面積:180㎡
施工期間:3ヶ月
家族構成:夫婦、子供3人
工事費:2,000万円
プラン BEFORE→AFTER
工事前の様子

御祖父様が建築された築30年、三階建ての住宅。既存が二世帯住宅になっていたものを、一世帯だけで住まうようにリノベーションした。 家族が見渡せる広いLDKというご要望には、三室あった二階部分をまるごとひとつのLDKへと変化させた。もともと東西各方位からの日光が建物の中心の居室の壁で遮られていたが、そこを壊すことで朝から夕方まで陽が降り注ぐとても明るく開放的なLDKとなった。建物中心にある階段室とLDKとの間仕切りにも室内窓を取り付けるなどして、一階へ行く人、三階へ行く人の動きが伝わる間取りになっている。五人家族では手狭だった玄関や洗面室もゆとりを持った空間に設計。ご主人の趣味である自転車を飾ったり、子供たちの遊び道具もおける広い土間、朝の忙しい時間でもストレスなく仕度ができるような大きな洗面台を設けた。フローリングの質感や、タイルの色・形にはとことん拘り、プライベートルームの珪藻土はDIYでお施主様自ら仕上げた。

 

三階の子供室部分は、間仕切りを設けずに三人の子供たちが大きく走り回れる回遊式のフロアとした。私が遊びに行くと、いつも三人の元気な声が三階から聞こえてきて微笑ましい。 開放的な空間、アクセントに取り入れた窓のアイアンフレーム、対称的にふんわりと揺れるリネンのカーテン。高層の建物もない立地のため、ついつい長居してしまう落ち着いた雰囲気の住宅となった。

※空間社Facebookにもアルバムを掲載しています。こちらもぜひご覧下さい。

PAGE TOP